錦織圭 試合予定 テレビ放送予定 全仏オープン2016

錦織圭が次に出場する大会は、全仏オープンです。

今年2回目のグランドスラムです。

今年1月に行われた全豪オープンでは、ベスト8でした。

全仏オープンはどこまで勝ち進めるのか注目しましょう!!

スポンサードリンク

錦織圭 全仏オープン2016 試合日程は?

はじめに、錦織圭が出場する全仏オープン2016の試合日程を見ていきましょう。

全仏オープン2016は5月22日(日)~6月5日(日)の期間で開催されます。

5月22日(日)~5月24日(火) 1回戦

5月25日(水)~5月26日(木) 2回戦

5月27日(金)~5月28日(土) 3回戦

5月29日(日)~5月30日(月) 4回戦

5月31日(火)~6月1日(水) 準々決勝

6月3日(金) 準決勝

6月5日(日) 決勝

このような試合日程になっています。

錦織圭 試合予定

グランドスラムは3セット先取の5セットマッチとなるので、試合時間もより長くなります。

そして、出場選手も多いので試合数も当然多くなります。

選手にとっては、タイトなスケジュールになります。

体力勝負になりますので、1~3回戦くらいまではいかに体力を温存して勝利できるかがカギになります。

できればストレートで勝利したいですね!

錦織圭 全仏オープン2016 テレビ放送予定は?

全仏オープンの放送は、WOWOWとテレビ東京で視聴可能です。

WOWOW 男子シングルス テレビ放送予定

WOWOWは、WOWOWライブで生中継します。

5月22日(日) 夜10:00~ 1回戦 生中継

5月23日(月) 午後5:55~ 1回戦 生中継

5月24日(火) 午後5:55~ 1回戦 生中継

5月25日(水) 午後5:55~ 2回戦 生中継

5月26日(木) 午後5:55~ 2回戦 生中継

5月27日(金) 午後5:55~ 3回戦 生中継

5月28日(土) 午後5:55~ 3回戦 生中継

5月29日(日) 午後5:55~ 4回戦 生中継

5月30日(月) 午後5:55~ 4回戦 生中継

5月31日(水) 夜8:55~ 準々決勝 生中継

6月1日(木) 夜8:55~ 準々決勝 生中継

6月3日(金) 夜7:50~ 準決勝 生中継

6月5日(日) 夜9:45~ 決勝 生中継

6月8日(水) 夜8:00~ 決勝 録画

※天候など大会スケジュールが変更に伴い、放送時間が異なる場合があります。

錦織圭 試合予定

WOWOWでは、連日生中継でボリュームたっぷりの放送が楽しめます。

WOWOW視聴は、有料会員になる必要があります。

詳しくは、WOWOWのホームページで確認をしてください。

テレビ東京 テレビ放送予定

5月23日(月) 夕方5時20分 全仏ナビ △

5月24日(火) 夕方5時20分 全仏ナビ △

5月25日(水) 夕方5時20分 全仏ナビ △

5月26日(木) 夕方5時20分 全仏ナビ △

5月27日(金) 夕方5時20分 全仏ナビ △

△…テレビ東京のみの放送となります。
※中継については随時追加いたします。

テレビ東京では、錦織圭の試合を中心に生中継で放送予定です。

日本とフランス・パリとの時差は7時間です。

日本の方が7時間進んでいます。

全仏オープンはNHKでの放送は今のところ予定していません。

スポンサードリンク

全仏オープン 過去の優勝者

        優勝者          準優勝者       スコア
2015 年  スタン・ワウリンカ   ノバク・ジョコビッチ   4-6 6-4 6-3 6-4
2014 年  ラファエル・ナダル   ノバク・ジョコビッチ   3-6 7-5 6-2 6-4
2013 年  ラファエル・ナダル   ダビド・フェレール    6-3 6-2 6-3
2012 年  ラファエル・ナダル   ノバク・ジョコビッチ   6-4 6-3 2-6 7-5
2011 年  ラファエル・ナダル   ロジャー・フェデラー   7-5 7-6 5-7 6-1
2010 年  ラファエル・ナダル   ロビン・ソダーリング   6-4 6-2 6-4
2009 年  ロジャー・フェデラー  ロビン・ソダーリング   6-1 7-6 6-4
2008 年  ラファエル・ナダル   ロジャー・フェデラー   6-1 6-3 6-0
2007 年  ラファエル・ナダル   ロジャー・フェデラー   6-3 4-6 6-3 6-4
2006 年  ラファエル・ナダル   ロジャー・フェデラー   1-6 6-1 6-4 7-6
2005 年  ラファエル・ナダル   マリアノ・プエルタ    6-7 6-3 6-1 7-5

最多優勝:ラファエル・ナダル(9回)
最長連覇:ラファエル・ナダル(5回)

全仏は、ナダル一色感が否めません。

さすが赤土の王者ですね!

錦織圭 試合予定

現在世界ランキング1位のジョコビッチは、以外にも全仏での優勝経験がありません。

今年こそは!と意気込んでいるに違いありません。

年間グランドスラムに向けて落とせない大会です。

錦織は、昨年のベスト8が自己最高です。

今年は、それよりは上を最低ラインで狙ってほしいです。

もちろん錦織にも優勝のチャンスがあります!!
錦織圭の過去の全仏オープンの結果かこちら!

スポンサードリンク
人気記事はこちら!

コメントを残す

このページの先頭へ