錦織圭VSノバク・ジョコビッチ 対戦成績は?

錦織圭の前にいつも立ちはだかるノバク・ジョコビッチ。

現在世界ランキングダントツの1位をキープしています。

そんなジョコビッチと錦織の対戦成績をまとめました。

スポンサードリンク

ノバク・ジョコビッチ 基本情報

プロフィール

名前:ノバク・ジョコビッチ
愛称:ノール(Nole)
国籍:セルビア
出身地:ベオグラード
居住地:モナコ・モンテカルロ
生年月日:1987年5月22日(28歳)
身長:188cm
体重:80kg
利き手:右
バックハンド:両手打ち
ATP世界ランキング:1位(2014年7月から現在まで継続中)

錦織圭 ノバク・ジョコビッチ

ツアー経歴

デビュー年:2003年
ツアー通算:64勝
シングルス:63勝
ダブルス:1勝

グランドスラム最高成績

全豪 優勝(2008・2011~2013・2015・2016)
全仏 準優勝(2012・2014・2015)
全英 優勝(2011・2014・2015)
全米 優勝(2011・2015)

優勝回数

グランドスラム優勝回数:11回(歴代5位タイ)
マスターズ1000優勝回数:28回(最多タイ)
ワールドツアー・ファイナル優勝:5回(現在4連覇中)

ジョコビッチは2015年の最終ランキングで1位となり、2年連続4度目の年間王者になっています。

錦織圭 ノバク・ジョコビッチ

そんな2015年は全豪、全英、全米で優勝、全仏で準優勝と抜群の安定感があります。

食事療法を取り入れコンディショニングを整え、高いパフォーマンスを維持し続けています。

攻守ともにそろったジョコビッチのプレースタイルには他のライバルから「弱点がない」とされています。

しかし、そんなジョコビッチでも生涯グランドスラムをまだ達成していません。

全仏オープンで優勝すれば達成しますがどうでしょう。

今年こそは!と意気込んでいるでしょうね!

錦織圭VSノバク・ジョコビッチ過去の対戦成績は?

錦織とジョコビッチは過去に11回対戦しています。

その通算成績は、錦織の2勝9敗です。

今年に入ってジョコビッチとは、4回対戦していますが、4連敗しています。

2014年の全米オープン準決勝で勝利して以降は、8連敗中です。

錦織圭 ノバク・ジョコビッチ

錦織圭VSノバク・ジョコビッチ全試合結果

2010年 全仏オープン 2回戦
○N・ジョコビッチ 6-1、6-4、6-4 錦織圭●

2011年 スイス・インドア 準決勝
○錦織圭 2-6、7-6 (7-4)、6-0 N・ジョコビッチ●

2014年 ソニー・オープン 準決勝
錦織圭、足の付根の痛みで棄権

2014年 全米オープン 準決勝
○錦織圭 6-4、1-6、7-6 (7-4)、6-3 N・ジョコビッチ●

2014年 パリ・マスターズ 準決勝
○N・ジョコビッチ 6-2、6-3 錦織圭●

2014年 ATPツアー・ファイナル 準決勝
○N・ジョコビッチ 6-1、3-6、6-0 錦織圭●

2015年 ローマ・マスターズ 準決勝
○N・ジョコビッチ 6-3、3-6、6-1 錦織圭●

2015年 ATPツアー・ファイナル ラウンドロビン
○N・ジョコビッチ 6-1、6-1 錦織圭●

2016年 全豪オープン 準々決勝
○N・ジョコビッチ 6-3、6-2、6-4 錦織圭●

2016年 マイアミ・オープン 決勝
○N・ジョコビッチ 6-3、6-3 錦織圭●

2016年 マドリード・オープン 準決勝
○N・ジョコビッチ 6-3、7-6(7-4) 錦織圭●

2016年 BNLイタリア国際 準決勝
○N・ジョコビッチ 2-6、6-4、7-6(7-5) 錦織圭●

やはりまだまだ実力の差を見せつけられている展開です。

しかし、2016年のBNLイタリア国際では最後の最後までジョコビッチを苦しめました。

最後は逆転を許し、負けてしましましたが確実にジョコビッチに近づいています。

次の対戦こそは錦織の勝利に期待したいですね!!

スポンサードリンク

ノバク・ジョコビッチ2016年の試合結果

カタール・エクソンモービル・オープン

開催期間:1月4日~1月9日
開催地:カタール・ドーハ
グレード:ATP250
コート:ハード

試合結果:決勝でラファエル・ナダル(フランス)を6-1、6-2のストレートで破り優勝!

全豪オープン

開催期間:1月18日~1月31日
開催地:オーストラリア・メルボルン
グレード:グランドスラム
コート:ハード

試合結果:決勝でアンディー・マレー(スコットランド)を6-1、7-5、7-6(7-3)のストレートで破り優勝!

ドバイDuty Freeテニス選手権

開催期間:2月22日~2月27日
開催地:アラブ首長国連邦・ドバイ
グレード:ATP500
コート:ハード

試合結果:準々決勝で棄権

BNPパリバ・オープン

開催期間:3月9日~3月20日
開催地:アメリカ・インディアンウェルズ
グレード:ATP1000(マスターズ)
コート:ハード

試合結果:決勝でミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を6-2、6-0のストレートで破り優勝!

マイアミ・オープン

開催期間:3月22日~4月3日
開催地:アメリカ・マイアミ
グレード:ATP1000(マスターズ)
コート:ハード

試合結果:決勝で錦織圭を6-3、6-3のストレートで破り優勝!

 

モンテカルロ・ロレックス・マスターズ

開催期間:4月10日~4月17日
開催地:モナコ・モンテカルロ
グレード:ATP1000(マスターズ)
コート:ハード

試合結果:2回戦でイジー・ベセリー(チェコ)に4-6、6-2、4-6でまさかの敗退!

 

マドリード・オープン

開催期間:5月1日~5月8日
開催地:スペイン・マドリード
グレード:ATP1000(マスターズ)
コート:クレー

試合結果:決勝でアンディー・マレーを6-2、3-6、6-3で破り優勝!

BNLイタリア国際

開催期間:5月8日~5月15日
開催地:イタリア・ローマ
グレード:ATP1000(マスターズ)
コート:クレー

試合結果:アンディー・マレーに3-6、3-6のストレートで敗退し準優勝。

スポンサードリンク
人気記事はこちら!

コメントを残す

このページの先頭へ