錦織圭 ウィンブルドン2016 放送予定

錦織圭が出場するウィンブルドン2016。

今年3回目のグランドスラムです。

全仏オープンで4回戦敗退を喫した錦織の活躍に注目です。

今回は、ウィンブルドン2016の放送予定をまとめました。

スポンサードリンク

錦織圭 ウィンブルドン2016 テレビ放送予定は?

錦織圭出場のウィンブルドン2016は6月27日(月)~7月10日(日)の期間で開催されます。

ウィンブルドン2016はNHK総合とWOWOWで視聴が可能です。

錦織圭 ウィンブルドン2016

NHK総合

NHK総合では、錦織圭の試合を中心に放送をします。

6月29日(水) 午前0:10~4:20 1回戦

6月30日(木) 午前0:10~4:20 2回戦

7月1日(金) 午前0:10~4:20 2回戦

7月2日(土) 午前0:10~4:15 3回戦

7月3日(日) 午前0:10~4:25 3回戦

7月5日(火) 午前0:10~3:30 4回戦

7月7日(木) 午前0:10~4:20 準々決勝

7月9日(土) 午前0:10~4:15 準決勝

7月10日(日) 午後10:00~0:25 決勝

WOWOW

WOWOWはWOWOWライブにて放送予定です。

迫力の試合をボリュームたっぷりで観戦できます。

なお、WOWOWの視聴には有料会員になる必要があります。

詳しくはWOWOWホームページをご覧ください!

6月28日(火)よる7:30~ 1回戦

6月28日(火)深夜0:00~ 1回戦 ※終了時間変更の場合あり

6月29日(水)よる7:30~ 2回戦

6月29日(水)深夜0:00~ 2回戦 ※終了時間変更の場合あり

6月30日(木)よる7:30~ 2回戦

6月30日(木)深夜0:00~ 2回戦 ※終了時間変更の場合あり

7月1日(金)よる7:30~ 3回戦

7月1日(金)深夜0:00~ 3回戦 ※終了時間変更の場合あり

7月2日(土)よる7:30~ 3回戦

7月2日(土)深夜0:00~ 3回戦 ※終了時間変更の場合あり

7月4日(月)よる7:30~ 4回戦

7月4日(月)深夜1:00~ 4回戦 ※終了時間変更の場合あり

7月5日(火)よる8:55~ 準々決勝

7月5日(火)深夜1:00~ 準々決勝 ※終了時間変更の場合あり

7月6日(水)よる8:55~ 準々決勝

7月6日(水)深夜1:00~ 準々決勝 ※終了時間変更の場合あり

7月7日(木)よる8:50~ 準決勝

7月7日(木)深夜1:00~ 準決勝 ※終了時間変更の場合あり

7月8日(金)よる7:00~ 決勝

7月8日(金)よる8:50~ 決勝

スポンサードリンク

ウィンブルドン 歴代優勝者

ここでは、ウィンブルドン過去10年の優勝者を見ていきましょう。

2015年 ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

2014年 ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

2013年 アンディ・マレー(イギリス)

2012年 ロジャー・フェデラー(スイス)

2011年 ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

2010年 ラファエル・ナダル(スペイン)

2009年 ロジャー・フェデラー(スイス)

2008年 ラファエル・ナダル(スペイン)

2007年 ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

2006年 ロジャー・フェデラー(スイス)

2015年 ロジャー・フェデラー(スイス)

見事にビッグ4がタイトルを手にしています。

なかでもロジャー・フェデラーは歴代最多の7回の優勝を誇ります。

錦織圭 ウィンブルドン2016

2003年~2007年まで5連覇を達成しています。

ここ2年は王者ジョコビッチが優勝しています。

ジョコビッチは全仏オープンで優勝し、史上8人目の生涯グランドスラムを達成しました。

勢いに乗るジョコビッチが3年連続4回目の優勝を狙います。

錦織圭 ウィンブルドン2016

さらに年間グランドスラム、リオオリンピックの金メダルのゴールデンスラムまでも視野に入っています。

現在グランドスラムでは、28連勝中のジョコビッチ。

どこまで連勝を伸ばすのかも注目です。

錦織圭 ウィンブルドン2016 見どころ

錦織は、期待された全仏オープンでベスト16に終わりました。

絶好調のガスケを倒すことが出来ませんでした。

錦織は4大大会で唯一、ウィンブルドンだけベスト8に進出していません。

昨年は、左足負傷のため2回戦を前に棄権しています。

錦織圭 ウィンブルドン2016

今年こそは!と意気込んでいるに違いありません。

しかし、心配なのは左脇腹を痛めているということです。

芝の初戦となるドイツのハレで1回戦途中で錦織は左脇腹を痛めてしまいます。

現在は順調に回復しており、100%に近い状態までになっています。

タフな試合が続くグランドスラムで錦織がどこまで上がってくるのかに注目しましょう!

スポンサードリンク

人気記事はこちら!

コメントを残す

このページの先頭へ