全豪オープン2017のベスト16のドロー&結果速報!

錦織圭が出場している全豪オープン2017。

大会も進みベスト16が出揃いました!

今大会は大波乱が続いており、誰が優勝するかわからなくなってきました!!

一体誰が全豪オープン2017のタイトルを獲得するのでしょうか?

もちろん、グランドスラム初タイトルを目指している錦織圭ですよね!!

スポンサードリンク

錦織圭出場の全豪オープン2017 ベスト16ドロー

キャプチャ

第5シードで出場している錦織圭はここまで順調に勝ち上がり、ベスト16まで勝ち上がりました。

全豪オープン2017ドロー&結果速報!

錦織圭 全豪オープン2017

全豪オープン2017 優勝はロジャー・フェデラー

錦織圭 全豪オープン2017

男子シングルス決勝が29日に行われました。

対戦は第17シードのロジャー・フェデラーと第9シードのラファエル・ナダルでした。

35歳で今季見事に復活を見せているフェデラーと30歳でこちらも復活を見せているナダルというベテラン対決となりました。

スポンサードリンク

この試合を6-4、 3-6、6-1、3-6、6-3のフルセットでフェデラーが制し、7年ぶり5度目の優勝を果たしました。

フェデラーは、グランドスラム歴代最多優勝数を更新する18勝目をあげました!

まさにレジェンドですね~!

錦織圭は4回戦でフェデラーと対戦し、フルセットで敗退していたことを考えるとやはり悔しい敗戦になってしましました。

今年の全豪オープンは、世界ランキング1位のマレーと2位のジョコビッチが早い段階で敗退するという波乱があり、ケガから復帰のフェデラーとナダルが決勝まで勝ち進むといった面白い展開になりました。

フェデラーは35歳ながら、錦織圭、スタン・ワウリンカ、ラファエル・ナダルとトップ10選手を3人も破って優勝しました。

凄すぎる!!

今年はベテランの復帰で役者がそろった印象です。

錦織圭も何とかグランドスラムでの優勝が見たい!!

今シーズンも応援していきます!!

スポンサードリンク
人気記事はこちら!

コメントを残す

このページの先頭へ