錦織圭 全米オープン2016 2回戦 試合結果

スポンサードリンク

錦織圭が出場中の全米オープン。

初戦を制した錦織は、2年ぶりの2回戦進出を決めました。

今年の全米オープンは勝負の年です!決勝進出の期待ができます!

初戦を快勝して迎えた錦織圭の2回戦の試合結果速報です!

錦織圭 2回戦の対戦相手は?

世界ランキング7位で第6シードで出場中の錦織圭。

2回戦の対戦相手は、世界ランキング95位のカレン・カチャノフ(ロシア)です。

錦織圭 全米オープン2016

カレン・カチャノフ プロフィール

名前:カレン・カチャノフ

国籍:ロシア

出身地:ロシア・モスクワ

生年月日:1996年5月21日(20歳)

身長:198cm

体重:88㎏

利き手:右

バックハンド:両手打ち

プロ転向年:2013年

自己最高ランキング:94位(2016年8月15日)

若干20歳のカチャノフは今大会の予選3戦を勝ち抜き、グランドスラム初の本戦出場を決めました。

過去のツアー大会では8強入りが最高成績で、今年は下部大会のチャレンジャー大会で優勝をしています。

世界ランキングは、今シーズン初めてトップ100入りを果たし、好調を維持しています。

今大会の1回戦は同じく予選から勝ち上がったT・ファビアーノ(イタリア)と対戦し、6-3、6-3、4-6、6-3で勝利しています。

1回戦では、12本のサービスエースを記録しました。

錦織とカチャノフの対戦は今大会が初めてです。

錦織圭 全米オープン2016 2回戦 試合結果

錦織は、2回戦を6-4、4-6、6-4、6-3で勝利しました。

試合時間は2時間36分でした。

これで錦織は、2年ぶり5度目の3回戦進出を果たしました。

錦織圭 全米オープン2016

この日は、悪天候の影響で試合開始が1時間遅れました。

また、第3セットの第8ゲーム終了後に雨のため試合が2時間40分中断しました。

その間の両者は、ほぼ互角の試合展開でした。

そんな集中力が持続しにくい展開の中、うまく集中力を保ち勝利に結びつけました。

カチャノフの198㎝の長身から繰り出す強烈なサーブ、レシーブに苦しみました。

まだ若いカチャノフの今後の成長が楽しみですね。

スポンサードリンク

錦織圭 全米オープン2016 2回戦 試合内容

雨による悪天候の影響で約1時間遅れて試合が始まりました。

第1セットの第5ゲーム錦織はカチャノフの強烈なリターンに苦しみ、先にブレークを許します。

錦織は、乾ききってないコートを気にする様子が見られました。

しかし、第6ゲームですぐにブレークバック。

さらに5-4で迎えた第10ゲームでもブレークに成功し、このセットを先取しました。

錦織圭 全米オープン2016

第2セットは互いにキープする展開。

4-4で迎えた第9ゲームでカチャノフにブレークを許すと、第10ゲームもキープされ試合を振り出しに戻されます。

錦織は身長198㎝のカチャノフのビックサーブに苦しめられる場面が見受けられました。

続く第3セットもお互いにサービスをキープする展開。

カチャノフの勢いを止めることができません。

錦織は、第8ゲームで3度のブレークチャンスを掴むものの活かすことができずキープを許し、4-4のタイになります。

ここで雨が強くなり、試合が中断します。

約2時間40分の中断をはさんで再開された第9ゲーム、第10ゲームを連取した錦織が第3セットを奪いました。

これでセットカウントは2-1。

これで勝負を決めたい錦織は第4セットで先にブレークを許すものの、第5ゲームでブレークをバック。

さらに、第8ゲームでもブレークに成功した錦織は2-3から一気に5ゲームを連取し、最後は実力の差を見せつけて勝利をあげました。

錦織圭 試合後のコメント

「今日は苦しい場面も沢山あった。」

「タフな試合だったが、最後のセットは集中してできた。中断中は集中することだけを考えていた。」

「雨がやんで戻って、リターンの位置を変えるなど、工夫した。リズムを取り戻さないと、と思った。」

「第4セットは先にブレークされるなど、相手のサーブの対処に苦しんだ。」

「臆することなく打ってこられるのは簡単ではない。今日の相手はサーブが良かった。」

「今年は下の選手に勝ち切ることが出来ているので、強くなっていると思う。」

第1セット途中でドクターから目薬をさしてもらっていたことについて・・・
「ゴミが入ったわけでなく、まぶたがどうかしているのかも。最近多い。たまにボールが見えなくて、あまり集中できなかった。」

錦織圭 全米オープン2016

目の調子が悪いのでしょうか、とても心配です。

たまにボールが見えないって大丈夫なのでしょうか・・

今後の試合で判断するしかないですね。

錦織圭 3回戦の対戦相手は?

錦織の3回戦の対戦相手は、世界ランキング42位のニコラ・マウー(フランス)に決定しました。

錦織圭 全米オープン2016

マウーは2回戦でポール アンリ・マチュー(フランス)と対戦し、6-4 6-4 6-2のストレートで勝利しています。

34歳のベテラン、マウーはサーブアンドボレーを得意としており、これまでツアー4大会で優勝をしています。

マウーはダブルスでPH・エルベール(フランス)とペアを組み、今季世界ランク1位をマークしています。

錦織圭 全米オープン2016

シングルスの世界ランキング自己最高は、2014年の37位です。

錦織圭 今後の対戦相手は?

錦織圭の3回戦の対戦相手は、マウーに決定しました。

では、錦織が3回戦を勝ち上がると、次の対戦相手は誰になるのでしょうか?

上位シードが順当に勝ち進むと、4回戦で第21シードのI・カルロビッチ(クロアチア)、準々決勝では第2シードの強敵!!A・マレー(英国)と対戦する可能性があります。

錦織圭 全米オープン2016

準々決勝がカギですね!!

3回戦、4回戦はうまく勝ち切りたいです。

マレーに対しては、かなり分が悪いですからね~!

グランドスラム初制覇に向けてどこまで勝ち上がれるか、楽しみですね♪

皆で錦織圭を応援しましょう!!

スポンサードリンク
人気記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする