Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/gameman/kei-nisikori-ouen.click/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

錦織圭の年収が凄すぎる!!2016の年収ランキングは?

先日、米国の経済雑誌『フォーブス』が、2016年版のスポーツ選手長者番付を発表しました。

錦織圭もランクインしているこのランキング。

一体、錦織圭の年収はいくらなんでしょう?

調べてみたら、びっくりの金額でした!!

錦織圭はこのランキングで何位だったのでしょう?

スポンサードリンク

錦織圭 スポーツ選手長者番付2016の順位は?

毎年恒例ですが、2016年度版のスポーツ選手長者番付が発表されました。

これは、1年間で最も稼ぐスポーツ選手100人をランキングしたものです。

1位も気になりますが、やはり錦織圭のランキングが気になります。

では、早速ランキングを見ていきましょう!

錦織圭は日本人で1番稼ぐスポーツ選手!

錦織圭は、このランキングで29位にランクインしています!

世界のスポーツ選手の中で29位ってかなりすごくないですか?

日本人のスポーツ選手では堂々の第1位です。

錦織圭 年収

これだけを見ても、錦織の人気や影響力の大きさがわかりますね!

2016年現在、錦織圭はスポーツ選手の中で最も収入が高い選手ということです。

錦織の調子や将来性を考えると、この勢いはしばらく続きそうですね!

錦織圭 2016年の年収は?

次に錦織圭の気になる年収をご紹介します!

錦織圭の年収は、3350万ドル(約35億8600万円)です!!

年収は35億を超えています!!

35億・・・

想像できません!!(笑)

日本人で2位の年収を誇るのが、メジャーリーグの田中将大(ニューヨーク・ヤンキース)で年収は、2300万ドル(約24億6200万円)です。

錦織圭 年収

スポーツ選手長者番付では、74位です。

(前年も同収入ながら58位からランクダウンしています。)

日本人でトップ100にランクインしたのはこの2人だけでした。

錦織とマー君、すごいですね!

錦織圭 年収の内訳

錦織圭の年収35億8600万円の内訳ですが、年俸・賞金が約3.7億円、スポンサー収入が約32.1億円となっています。

スポンサー収入が全体の収入の9割を占めている計算です。

いかにスポンサーからの収入がすごいかがわかります。

逆に言うと、テニスでの収入が少ないように思います。

あれだけハードなスケジュールですからね~。

グランドスラムで優勝なんてしたらそれだけで、2~3億円ですからね!

現在錦織は14社とスポンサー契約をしています。

スポンサー契約については、のちほどご紹介します♪

2016年度版のスポーツ選手長者番付トップ5

次は、気になるスポーツ選手長者番付のトップ5をご紹介します。

5位 ケビン・デュラント(バスケットボール)
総年収:5620万ドル(約60億1000万円)

錦織圭 年収

NBAのオクラホマシティ・サンダーに所属。(来季からゴールデンステイト・ウォリアーズ)
シーズン4度の得点王に輝き、2013-14シーズンはシーズンMVPに選出されたNBAを代表する選手です。

4位 ロジャー・フェデラー(テニス)
総年収:6780万ドル(約72億5000万円)

錦織圭 年収

グランドスラム男子シングルス最多優勝・歴代最長世界ランキング1位・通算獲得歴代最多賞金という数々の記録を持っています。。
現ビッグ4の1人として今でも活躍中です。
史上最高のテニスプレーヤーとの呼び声も高いプレイヤーです。

3位 レブロン・ジェームズ(バスケットボール)
総年収:7720万ドル(約82億6000万円)

錦織圭 年収

NBAのクリーブランド・キャバリアーズに所属。
NBAチャンピオン3回、シーズンMVP4回、ファイナルMVP3回、オールスターMVP2回の他、数々の最年少記録、歴代記録を更新している世界最高のプレイヤーです。
先日ナイキと生涯契約を締結しました。

2位 リオネル・メッシ(サッカー)
総年収:8140万ドル(約87億100万円)

 

13歳でFCバルセロナに所属。
2009年~2012年まで4年連続で世界最優秀選手賞FIFAバロンドールを受賞しました。

1位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
総年収:8800万ドル(約94億2000万円)

錦織圭 年収

レアル・マドリードに所属する世界最高レベルのサッカー選手。
所属した3チーム全てにおいてリーグ戦およびカップ戦での優勝を経験しており、UEFAチャンピオンズリーグを3度制覇しています。
プレミアリーグで1度、リーガ・エスパニョーラで3度、UEFAチャンピオンズリーグで5度得点王を獲得し、バロンドールを3度受賞するなど数々の栄誉を手にしました。

サッカー選手が1、2フィニッシュ、バスケットボールが3位と5位にランクインしています。

テニス部門での1位は、ロジャー・フェデラーで全体ランキングでは4位です。

ちなみに、世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチは年収5580万ドル(約59億5200万円)で6位にランクインしています。

1位のロナウドの年収の内訳は、年俸・賞金が約59.9億円、スポンサー収入が約34.2億円です。

スポンサー収入だけでみると錦織とあまり変わらないことがわかります。

それだけ、サッカー選手の年俸・賞金が大きいということですね!

スポンサードリンク

錦織圭 CM出演本数は?

スポンサー収入が総収入の9割を占めている錦織。

では、錦織はCMに何本出演しているのでしょう?

どんなCMに出演しているのでしょうか?

錦織は、現在11社のCMに出演しています!

これは、2016年上半期 男性タレントCM起用社数ランキングで2位にランクインしています。

(錦織はタレントではない気が・・・)

11社は、嵐の櫻井翔、二宮和也に並ぶ数字です。

すごい!!

錦織圭のCM出演企業一覧

①JACCS

②JAPAN AIR LINES

③P&G

④久光製薬

⑤LIXIL

⑥ウィーヴァ ジャパン

⑦ユニクロ

⑧JAGUAR LAND ROVER JAPAN

⑨森永製菓

⑩アサヒビール

⑪日清食品

錦織圭 年収

いや~すごいですね!!

気になるCMの一本当たりの契約金ですが、6000万円程度!!

と言われています。

CM出演だけで、6億強という計算になりますね!

錦織圭選手のスポンサー契約企業一覧

①日清食品(カップヌードル)

②ユニクロ(ウェア)

③ウィルソン(ラケット)

④アディダス(シューズ)

⑤タグ・ホイヤー(時計)

⑥ウィダーinゼリー

⑦エアウィーヴ(マットレスパッド)

⑧ジャックス(クレジットカード)

⑨デルタ航空(空運業)

⑩LIXIL(建築材料・住宅設備機器)

⑪ジャガー(自動車)

⑫P&G(生活用品)

⑬久光製薬(医薬品)

⑭JAL(日本航空)

錦織圭 年収

錦織圭選手のスポンサー企業は現在14社!

テニスに関わるウェア、ラケット、シューズなど主要なアイテムのスポンサーはもちろん、生活用品や食品、時計、自動車などもスポンサー契約をしています。

錦織の人気、実力がこのスポンサー数を獲得している要因でしょう。

それだけ錦織の影響力が大きいことがわかります。

この先もスポンサー数を増やしていくのでしょうかね?

注目です!

人気記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする