Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/gameman/kei-nisikori-ouen.click/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

錦織圭 ユニクロとの契約金は以外!?

錦織圭はユニクロとスポンサー契約をしています。

今や世界の錦織となっており、その契約金もさぞかし高いと思われます。

その契約金はいくらなのかとても気になったので調査してみました。

錦織圭 ユニクロとの契約金は以外にも低い?

結論から言いますとユニクロとの契約金の詳細は不明です。

錦織とユニクロがスポンサー契約を交わしたのが2011年。

当時の人気スポーツ選手といえば、プロゴルファーの石川遼選手でした。

好感度も抜群の石川遼は、スポンサー契約だけで20社以上!!

CM契約が10社以上とまさにスーパースターでした。

ユニクロもそんな石川に注目していました。

しかし、石川に接触するも契約を断念したそうなんです。
その理由が、石川サイドが提示した契約金が高すぎたそうなんです。

その金額は、1年間で7億円。

それが高いと判断したユニクロは錦織圭と契約をしたという経緯があります。

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は、

「石川遼君も考えたけど、(スポンサー契約料金が)高かったんですよ。桁が違っていたかなぁ」

と当時を振り返りました。

石川遼サイドの提示が7億円で断念。

そう考えると、錦織は5億円前後なのでは?と推測します。

あくまで予想ですがね。

詳細な契約金は不明ですが、今となってはかなりのお買い得だったことがわかりますね!

今や完全に石川と錦織の立場は逆転してしまいました。

石川は、その後米ツアーで大苦戦。

今はあまり名前を聞かなくなったような、、、

そんな印象です。
そう考えるとユニクロの選択は間違ってなかったと言えますね。

結果論ですが・・・

ちなみにユニクロはノバク・ショコビッチともスポンサー契約をしています。

しかし、ショコビッチとの契約金も明らかになってはいません。


スポンサードリンク



錦織は、ユニクロの他にもスポンサー契約多数!!

錦織圭はユニクロの他にも多くの企業とスポンサー契約をしています。

全部で10社ですね!!

ユニクロ(ウェア)
日清食品(所属契約)
LIXIL(建築建材設備)
ウイルソン(ラケット)
アディダス(シューズ)
ウイダーinゼリー(トレーニング・栄養)
カップヌードル(パッチスポンサー)
タグ・ホイヤー(時計)
ジャックス(クレジットカード)
日本航空(航空)

これら全ての企業に大きな経済効果を与えています。

スポンサー契約料、CM出演料、大会獲得賞金・・・

錦織の年収はすごいことになってるでしょうね!!

今後も活躍が期待できます!!!


スポンサードリンク



人気記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする