錦織圭 速報 BNLイタリア国際2016 3回戦 試合結果

スポンサードリンク

錦織圭が出場中のBNLイタリア国際2016の試合速報です。

錦織圭の3回戦の相手は先週のマドリードオープンの3回戦と同じ相手になりました。

3回戦の相手は、フランスのリシャール・ガスケです。

今回は、錦織圭VSリシャール・ガスケの試合速報です!

錦織圭 速報 BNLイタリア国際2016 3回戦 試合結果

錦織圭の3回戦の相手は、世界ランキング12位で第11シードのリシャール・ガスケです。

錦織圭 BNLイタリア国際

試合結果は、6-1、6-4で錦織圭の圧勝で終わりました。

これで錦織は、この大会2年連続の準々決勝進出です。

先週に引き続き、錦織がガスケを圧倒しました!

しかも、先週よりも余裕の勝利でした。

先週のマドリードオープンでは、6-4、7-5で錦織が勝利しています。

錦織圭 キリオス

これで対ガスケ戦は2連勝です。(トータルの対戦成績は2勝6敗)

錦織圭 速報 BNLイタリア国際2016 3回戦 試合内容

前の試合が長引いて試合開始時間が2時間も遅れて始まった錦織の3回戦。

試合開始から錦織のペースでした。

第1セットの第1ゲームを早速ブレークします。

第2ゲームをキープし、第3ゲームもブレークし、完全に錦織が主導権を握ります。

第4ゲームは錦織のミスからガスケに2度のブレークポイントを握られるもののなんとかキープに成功します。

その後、錦織は5-1の場面の第7ゲームもブレークし、6-1と危なげなくこのセットを取りました。

錦織圭 BNLイタリア国際2016
続く第2セットは、第2ゲームでもブレークを奪いこのセットでも優位に立ちます。

その後、キープが続きましたが第7ゲームでガスケにブレークバックをされてしまい追いつかれます。

しかし、錦織は第10ゲームをブレークし6-4でこのセットも奪い勝利しました。

試合時間は1時間28分でした。

終始錦織ペースで試合を進めることができました。

これで、錦織はガスケが苦手な相手とは言われなくなるのではないでしょうか?

逆に、ガスケに錦織の苦手意識が植えつけられてしまったのではないかと思います。

それだけ圧倒的でした。

錦織の体調が心配された3回戦でしたが、終わってみればなにも問題なかったですね。

スポンサードリンク

錦織圭 試合後のコメント

「最後の数ゲームは厳しいゲームが続いたけど、勝ててよかった。」

第2セットについて
「少し相手のペースになりかけて流れが行きそうだったんですけど、危なげながらも何とかキープして、そこから気持ちをリフレッシュしてプレーしました。」

「何となく自分のやるべきことは分かっていた。2連続でやるのはあまりいい気分ではないけど、2回連続で勝ててよかった。」

錦織圭 BNLイタリア国際2016

錦織圭 BNLイタリア国際2016 準々決勝の相手は?

ガスケを倒した錦織の準々決勝の相手は誰になるのでしょう?

錦織の準々決勝の相手は世界ランキング15位のドミニク・ティエム(オーストリア)です。

錦織圭 BNLイタリア国際2016

弱冠22歳の相手です。

ティエムは、3回戦で世界ランキング2位のロジャー・フェデラー(スイス)を7-6(2) 6-4で倒してベスト8に進出しています。

錦織とティエムの直接対決は1回で2015年のゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ・ハレ)です。

その時は、錦織が7-6、7-5で勝利しています。

準々決勝は5月13日に行われます。

錦織は「フェデラーに勝っているし、バックが強い選手なので、そこに注意してやりたい。」

とコメントしました。

錦織にとっては、フェデラーよりはやりやすい相手ではないでしょうか?

ここを大切にものにしてベスト4に進出してほしいですね!

ちなみに準決勝では、ジョコビッチかナダルのどちらかが上がってくるでしょう。

この先の試合も目が離せませんね!!

スポンサードリンク

人気記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする