錦織圭 マイアミオープン2016 速報 決勝戦

マイアミオープン2016で錦織圭が決勝進出!!

対ノバク・ジョコビッチ戦の速報です。

マスターズ初優勝を目指す錦織圭の試合速報です!

スポンサードリンク

錦織圭 試合はジョコビッチにストレートで完敗

日本時間4日に行われたマイアミオープン決勝戦。

先ほど試合が終了し、マスターズ初優勝を目指す錦織圭は世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチに3-6、3-6のストレート敗れました。

錦織圭 マイアミ

悲願のマスターズ初優勝の夢は叶いませんでした。

やはり世界の壁は厚いですね!

しかし、準優勝という成績でも十分誇れる成績です。

マイアミオープンでの決勝進出は自身初の快挙で、マイアミオープンでの準優勝も自身初です。

マスターズ準優勝は自身2度目です。

一方ジョコビッチは今大会3連覇を含む6度目の優勝を飾りました。

さらに、マスターズ大会の優勝回数を28とし、ラファエル・ナダルを抜き、単独トップになりました。

圧倒的な実績、圧倒的な実力。まさに王者ですね!

本当にジョコビッチ強い!!

錦織圭とジョコビッチの対戦成績

錦織とジョコビッチの対戦は今回で9回目でした。

今回の敗北で対ジョコビッチ戦は2勝7敗で直近では6連敗となりました。

ジョコビッチは今が全盛期ですかね~!安定感があります。

ここ最近は対ジョコビッチ戦では負けが込んでいます。

まだまだ実力に差があるのでしょうか?

錦織圭 マイアミ

錦織 vs ジョコビッチ 過去の対戦成績

2016年
マイアミ・オープン男子決勝 ○N・ジョコビッチ 3-6, 3-6 錦織圭●

2016年
全豪オープン準々決勝 ○N・ジョコビッチ 6-3, 6-2, 6-4 錦織圭●

2015年
ATPツアー・ファイナル ラウンドロビン ○N・ジョコビッチ 6-1, 6-1 錦織圭●

2015年
ローマ・マスターズ準決勝 ○N・ジョコビッチ 6-3, 3-6, 6-1 錦織圭●

2014年
ATPツアー・ファイナル準決勝 ○N・ジョコビッチ 6-1, 3-6, 6-0 錦織圭●

2014年
パリ・マスターズ準決勝 ○N・ジョコビッチ 6-2, 6-3 錦織圭●

2014年
全米オープン準決勝 ○錦織圭 6-4, 1-6, 7-6 (7-4), 6-3 N・ジョコビッチ●

2011年
スイス・インドア準決勝 ○錦織圭 2-6, 7-6 (7-4), 6-0 N・ジョコビッチ●

2010年
全仏オープン2回戦 ○N・ジョコビッチ 6-1, 6-4, 6-4 錦織圭●

スポンサードリンク

錦織圭vsノバク・ジョコビッチ試合内容

第1セット、第1ゲーム錦織はいきなりサービスゲームをブレイクし、幸先の良いスタートを見せます。
錦織ペースで試合が進むと思われました。

しかし、第2ゲームではブレークバックをされます。

その後、互いにブレークをし合ったものの、3度のブレークを許し、3-6で第1セットを落とします。
第2セットも流れはジョコビッチでした。

第1ゲームでいきなりブレークを許し、厳しい展開強いられます。

その後も試合の流れはジョコビッチに傾く中、第7ゲームを終えた錦織は左ひざを痛めるアクシデントに見舞われます。

トレーナーの治療をし、試合を再開します。

その後もジョコビッチに思うようなテニスをさせてもらえず、錦織は第9ゲームでダブルフォルトをした際、ラケットを地面に投げつけます。

明らかに後手に回り、フラストレーションがたまっているように思えました。

3-5で迎えた第9ゲーム、2度のマッチポイントをしのいだものの、3度目は踏ん張り切れず敗北を喫しました。

試合時間は1時間26分でした。

錦織圭 マイアミ

準々決勝で5度のマッチポイントをしのいで大逆転をした錦織ですが、この粘りを見せることはできませんでした。

この試合で錦織は5本のダブルフォルトを犯し、イージーミスは29本。

ジョコビッチに5度のブレークを許しました。

なかなかミスをしないジョコビッチにつけ入る隙がなく敗北しました。

錦織の左ひざは大丈夫なのか?

錦織は決勝戦の第2セット第7ゲーム終了後にメディカルタイムアウトをとる場面がありました。

試合中に左ひざを痛めてしまったようです。

しかし、トレーナーの治療をした後に試合に復帰したことから、そんなに重症ではないように思えます。

錦織は今大会では決勝まで進み、決勝で6試合目です。

準々決勝では2時間29分の激闘を制した錦織はそうとう疲れがたまっていたと思います。

錦織圭 マイアミ

この後の試合までは2週間あるので、しっかり休養をとって次の大会に臨んでほしいです。

今後も錦織圭の活躍に注目しましょう!!

スポンサードリンク

人気記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする