錦織圭のスポンサー一覧!スポンサー料と企業が凄すぎる!

世界で活躍する錦織圭は多数の企業とスポンサー契約を結んでいます。

そのスポンサーの数も凄いし、スポンサー収入もハンパないんです!

今回は、錦織圭が契約しているスポンサーをご紹介します。

是非ご覧ください♪

スポンサードリンク

錦織圭の契約スポンサー一覧!

錦織圭は2018年9月時点で14社とスポンサー契約を結んでいます。

1.日清食品

錦織圭 スポンサー一覧

錦織圭と日清食品は2008年にスポンサー契約を結びました。2012年に日清食品に所属しています。現在は大坂なおみや綿貫陽介も所属しています。

2020年12月31日までが契約期間となっています。

錦織圭は、カップヌードルのCMにも出演しましたね。

こんなカップヌードルも出ました。

2.ユニクロ

錦織圭 スポンサー一覧

ユニクロとは、2011年にスポンサー契約を結びました。

錦織圭モデルのウエアが発売されるなど毎年人気となっています。

以前は、ノバク・ジョコビッチもユニクロと契約をしており、錦織圭との「ユニクロ対決」が話題になりました。

錦織圭 スポンサー一覧

現在、ジョコビッチはユニクロとの契約が終わっています。

2018年7月にユニクロはロジャー・フェデラーと10年3億ドル(約330億円)の大型契約を締結しました。今度はフェデラーと錦織圭の「ユニクロ対決」が実現するかもしれません。

3.ウィルソン

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:https://www.nikkan-gendai.com/

ウィルソンは1914年に創業したアメリカのスポーツ用品メーカーです。

錦織圭が試合で使用しているラケットはウィルソンのラケットです。

錦織圭とウィルソンは錦織圭が引退するまでの生涯契約を結んでいます。これはテニス史上最高選手とも言われている伝説のロジャー・フェデラーと同じ最高の契約を交わしています。

スポンサー料は年間2億5千万円と言われています。

錦織モデルのラケットが発売されています。

錦織圭の影響力はかなり大きいので、ラケットの破壊は控えて欲しいですね。

4.LIXIL

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:https://cyclestyle.net/article/2017/07/19/50086.html

建築材料・住宅設備機器を提供するLIXIL(リクシル)。

LIXILとは、2015年4月から契約しています。契約期間は2021年3月までとなっています。

錦織圭は「リクシル すすめる、ユニバーサル。」公式アンバサダーに就任しています。

5.weider

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:https://www.asahi.com/

「ウイダーinゼリー」で知られるウイダー社ともスポンサー契約を結んでいます。

ウイダーinゼリーのCMにも出演してましたよね。

セブンイレブン限定で錦織圭オリジナルウイダー in ゼリー「オレンジウイダーinゼリーオレンジ味」が発売されました。

6.ジャックス

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000015145.html

クレジットカードのジャックスとは、2013年度から契約しています。

2020年度までの契約を結んでいます。

CMにも出演しており、「もってる?ジャックス」篇などに出演しています。

錦織圭 スポンサー一覧

出典:http://www.jaccs.co.jp/corporate/about/brand/article/ad2018.html

7.ジャガー

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:https://autoc-one.jp/jaguar/f-type/launch-1905146/

イギリスの高級車メーカー・ジャガーとは、2014年9月から契約をしています。

現在乗っているかは不明ですが、ジャガーの「Fタイプ V8 S コンバーチブル」の納車待ちというニュースが2014年にありました。

錦織圭はジャガーのファンのようですね!

錦織圭がセレクトした錦織圭モデルの車『XE KEI NISHIKORI EDITION』が限定60台で販売されました。

錦織圭 スポンサー一覧

ファンにはたまらない仕様の車となっています。

8.エアウィーヴ

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:https://maquia.hpplus.jp/topics/account/news/life/KFOChjk

マットレスが有名なエアウィーヴとの契約をしています。

錦織圭は2009年からエアウィーヴを愛用しており、ツアー中はマットレスを海外まで運ぶほど。

世界で活躍する錦織圭も使用しているエアウィーヴ。錦織圭の睡眠時間は最低9時間!

さすが身体のケアには余念がありません。

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:https://airweave.jp/pickup/nishikori/

9.アサヒビール

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:https://www.asahibeer.co.jp/

アサヒビールのCMにもよく出演していますね!

アサヒビールは東京オリンピックのゴールドパートナーになっているので、キャンペーンに力が入っています。

錦織圭はアサヒビールのプロモーションのメイン選手として活躍しています。

スポンサードリンク

10.日本航空(JAL)

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/732556.html

日本航空(JAL)とは、2015年11月から契約をしています。

2020年までの長期契約となっており、イメージキャラクターとして起用しています。

2016年3月4日に特別塗装機『JET-KEI(ジェット・ケイ)』が飛びました。

錦織圭 スポンサー一覧

錦織モデルは車に飛行機と幅広いですね!さすがです。

11.NTTグループ

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:http://www.ntt.co.jp/

2016年から日本電信電話(NTT)グループのと契約しました。

NTTは「東京2020ゴールドパートナー(通信サービス)」を務めています。

東京オリンピックへ向け錦織圭がNTTの顔として活躍します。

12.ナイキ

錦織圭 スポンサー一覧

画像引用元:https://gqjapan.jp/fashion/news/20171218/interview-with-kei-nishikori

ナイキとは2017年から契約をしています。

ジュニア時代からずっとアディダスのシューズを着用していましたが、2017年からナイキのシューズを着用しています。

2018年10月1日には錦織圭モデルとなる「ナイキ エア ズーム ヴェイパー X LTR QS」が発売されました。

錦織圭 スポンサー一覧

13.IMG

錦織圭 スポンサー一覧

IMGアカデミーは未来のアスリートを育成する学校です。テニスの他にもゴルフやサッカーや野球などの競技があります。

IMGは錦織圭が13歳からテニス留学した場所でもあります。マリア・シャラポワやセリーナ・ウィリアムズといった世界トッププレイヤーも卒業しています。

14.WOWOW

錦織圭 スポンサー一覧

WOWOWは、錦織圭とイメージキャラクター契約をしています。

WOWOWでは錦織圭の出場する試合を中心に放送しています。

2014年の全米オープンで錦織圭が決勝に進出した時は、WOWOWの加入が殺到したことがありました。

2018年の全米オープンで大坂なおみが優勝、錦織圭がベスト4になったことで加入申し込みが殺到しました。

錦織圭の活躍とWOWOWの契約数は密接に関わっていることがわかります。

スポンサー契約料が凄すぎる!

錦織圭 スポンサー契約料

錦織圭の2017年の年収は約38億円です。この金額はスポーツ界全体で見てもトップクラスの年収です。金額が莫大で想像できませんよね。

その内訳ですが、大会賞金が約4億2000万円となっています。

残りがスポンサー契約料となります。

ということは、約34億円が年間のスポンサー契約料となります。これは恐ろしいですね!さすが世界トッププレイヤーです。

多くの企業とスポンサー契約していることからも錦織圭の影響力の大きさがわかります。

グランドスラムやマスターズで優勝できたら、さらに報奨金がもらえるでしょう。

今後の錦織圭の活躍に期待しましょう!

まとめ

今回は、錦織圭の契約しているスポンサーについて見てきました。

本当に多くの企業とスポンサー契約を交わしています。ただでさえツアーの過密日程で忙しいのに、それに加えCM出演やイベント出演など本当に大忙しです。

それだけ錦織圭への期待度や注目度が高いということですね。

錦織圭悲願のマスターズ、グランドスラム優勝はもう目前です。

ナダル、ジョコビッチ、マレー、フェデラーと強力なライバルを超えなければ優勝はできませんが、錦織圭なら優勝してくれるでしょう。

今後の錦織圭の活躍に期待しましょう!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

人気記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする